上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.28 富士登山
おはようございます。
先ほど起きたJWです。

今朝は朝7時に会社集合。
画像 001
あそこに登るの?って感じ。

画像 002
5合目からの眺め。もう結構寒くなってきてるので人が少ないです。
画像 004
なんか先が全然見えませんが 大丈夫でしょうか・・・・。
画像 006
前回と同じメンバー。今年のドライバーと上司と後輩の4人。
もうさすがドライバー、毎日トレーニングしてるんで
サクサクと歩いていきます。
自分はまあマイペースでしんがりを付いて行きます。
画像 007
天気はまあまあですが風が強いです・・・。風速5から7mぐらいか。
いきなりの風で上体が持っていかれそうになります。
まだ6合目を過ぎたあたり。まだ余裕があります。
画像 012
下を見るともう結構上がってきた感じ。6から7まで大体1時間ぐらいか。
画像 014
傾斜はこんな感じ。道はありますがだんだん岩がゴロゴロしてきました。まだ平気・・・。
ただ普段からチャリ通してる上司や自転車部で鍛えてた後輩には
ついていけなくなってきました・・・・。
頭痛は無いんですが段々足が上がらなくなってきました。
山小屋(もう閉まってる)で休憩して半分まではいいのですが
後半がキツく足が攣るようになってきました。
昨日も足がだるく奥さんにマッサージはしてもらったんだが
かなりきました・・・。
画像 019
画像 027
ようやく9合目。あと1時間か・・・・。
でもここからが大変でした・・・・・・・・・。
画像 034
もうねぇ、足を上げようとすると攣ってしまって進めなくなってきました。
前側も後ろ側も攣ってしまって伸ばすにも伸ばせない・・・・。
岩場に横になって休憩してると50代の人が足を伸ばしてくれました。(情けないな・・・)
コピー ~ 画像 037
なんとか頂上浅間神社に到着。4時間ぐらい掛かりました。
頂上は-2℃ぐらいらしいが風が強くてもっと寒い感じ。
画像 039
せっかくなんで元観測所まで行こうという事に・・・・。

まあここまで来たんだし。
画像 040
火口はこんな感じ。中にテント張って人がいました・・・・。
画像 043
この登りがまたキツイ・・・・。
たぶん45度ぐらいか・・・。足場が砂、砂利なんで踏ん張りが利きません・・・。
「あ~キツイ・・・・」
画像 044
コレが「日本最高峰」の石碑。
いや~ここが日本で一番高いんかいと思ったら
なんか充実感が沸いてきました。

でもここからが下り。
下り始めるころすれ違った人たち。
画像 051
チャリを担いで登ってきましたよ・・・・・・・。キ○ガイ?
どんな体力してんだよ!?

画像 049
結構下ってる・・・・。
もう足がきつくて踏ん張りが効かんぜよ・・・・・。
スティックに体重をかけながらゆっくり、自分のペースで下っていきます。
各山小屋で待っててくれてます。
画像 058
天気が少し悪く下から雲が(霧?)上がってきました。
と思ったら雪がチラホラ・・・・。
早く降りたいけどもう体力も底をついてきてペースを上げられない・・・。

なんとか無事5合目に帰ってきました。
あ~ほんとしんどかった・・・・・。
でも今日登った「富士宮口」は一番楽らしい・・・・・。
「う~む、もう少し運動しないとな・・・・・・」

うちに帰ってきてから風呂入って
足にシップを貼りまくって寝ててさっき起きた次第です・・・・。

あ~足、だり~。
シーズンも終わった事だし今週はそんなに忙しくないんで
「休んじまうかぁ~?」

今の気分?
「1度登ればいいでしょ」








スポンサーサイト
こんばんは。

季節の変わり目、お風邪など引いてませんか?
自分はちょっと「微熱」「頭痛」と症状は軽いんですが
ちょっと風邪気味・・・・・・。

なのに、会社の上司と今年のドライバー君と後輩で
「富士登山」に行く羽目に・・・・・・。

もう地元に住んで18年になるんですが
1度も登ったこと無し(笑)

で4時起き、5時会社集合。
1台に乗り込み新5合目へ。
画像 203
画像 206
でもね~6.5合目ぐらいから先は雲の中だし
雨も降ってきたんで     あっさり「中止!」(笑)

また次の機会に登ろう!ってことになりました。
まあ地元なんですぐいけるし、自分的には「風邪ぎみ」だったんで
内心「ほっ」としてたりして。

で帰ってきてから3時間ぐらい寝てからプラモ。
画像 1030
前回気になった色調、調色し直して前作に近づけました。
画像 1032
エッチングのマストはこんな感じ。

船体の色、今までは甲板色と船体、艦橋色と塗り分けてたんですが
いろいろな雑誌を読んでみても
この2色の差はほとんど無いらしい・・・・。
だもんでまたあのめんどくさいマスキングをするのも勘弁、
ってことでたて面(船体、艦橋部分)を薄く溶いたエナメル塗料(少し濃いグレー)を
筆でサッと筆塗り。
微妙に色の違いがわかる程度。
でもこれで十分な感じです。
戦闘通路も今までのよりは薄め(甲板色に近い色)にして
塗り直し。
本物も艶が違うだけで色自体は同じらしいので
少~し違いがわかる程度で十分か。

白いフチにスミ入れするんで
一度ラッカーのクリアーを吹いて乾燥。

乾いてから白を流します。(写真はまだふき取ってません)
画像 1034
ライフラクトの支柱は今回も真鍮線で細めにしました。

画像 1036
色はいい感じかなぁ?
画像 1039
まだ3隻かあ~・・・・。
画像 1040
先は長いな・・・・・。

今週は水曜から「みちのく」出張です。
国内は最後なんでがんばってきま~す。



こんばんは。

今年初の4連休なんてとっていたJWです。
「さぞかし進んだんだろうな」という声が聞こえてきそうですが


あんま進んでません・・・・・・。


なれない事をするとどうもリズムが・・・・とか言ってみたりして。

「きりしま」の方は船体ははぼ完成なんで
マストなんぞ。
画像 1019
ピットロードのエッチングです。
小さいんですが結構いい値段しますので使ってみます。
画像 1021
説明書通り折れば形にはなりますが接着が厄介ですね・・・・・。
接着代を付けておいたほうが楽です。
後レーダーなどキットのパーツを付けておきます。
画像 1023
エッチングは支柱が角ヶなんで「プラスフトラクト」の断面が半円のを貼っておきます。
えらそうに書いてますが
ここら辺の作業はみんな「MA」「NAVY YARD」「艦船模型SP」などに
載っている作業を取り入れただけです。(笑)

画像 1017
あっ後ボラード(2本出てる出っ張り。係留用)も抜け勾配がきつく円錐形みたいなんで
一度切り取って穴を開けてプラロッドを埋め込みました。
プロペラガードも真鍮線で作り直し。


さて船体の塗装ですが煙突の黒を吹いてから
そこをマスキングし甲板色を上から吹きます。

画像 1024
そうしたら上面をマスキング。
今回は手すりを先に張ってみたんでマスキングがめんどくさい・・・。
チマチマ細かく切ったマスキングテープを重ねて貼ります。
細かいので数は多いですがそんなに神経質にならなくてもいいんで楽かも。
画像 1025
側面を違うグレーで吹いてからマスキングを剥がします。
画像 1026
すこし側面のグレーが青すぎ?
以前作った2隻とは明らかに違うなあ・・・・・。
筋彫り部分、ちょっと重複彫りしてますがスミ流した感じは
いい感じ。でも彫るのは結構大変。(障害物多し)
画像 1029
アンテナはこんな感じ (まだ載せただけです)
画像 1027
(なんか増えてないか?・・・・・アーレーバーク級が・・・・)



4連休、思ったより進まなかったなあ。

土曜日は実家に帰る途中に
「ノースポート」に寄って来ました。
キットはあるんでエッチングを5つぐらい買ってきました。
こういうとき値段をまったくチェックしないうちのカミサンに感謝(笑)


明日から仕事ですが休み中も普段と変わらないぐらいに起きてたし
影響は無さそうなんでがんばります。

今年の「国内のノルマ」は達成しました! 
レースは後一つ SUGO が残ってます。
「海外」はもう少しさきなんで少しづつ船を進めていきたいと思います。


また横須賀にでも観に行きたいな~。
でもガソリン高け~しなぁ・・・・・・・。







こんばんは。

仕事も一段落。
ただ木曜からの4連盆休みに備え
そこそこ遅くまで仕事をしてるJWです。


ここで始まった
「みんなで艦船つくろう!」
ついつい釣られて(笑)いじり始めてしまいました。
まあ未完のイージス艦があるんでいいキッカケで完成まで持っていこうかと。

画像 1012
以前作ったときは塗装まで済ませた後で塗装済みの手すりを付けたんですが
今回は雑誌に載ってた塗装前に接着する方法で。
形をピンセットで作ってから
楊枝につけた瞬着で接着。
画像 1015
アップは辛いですが塗装しちゃえば(笑)

画像 1013
まだまだ終わってません・・・・。
後ろに居るのは「はたかぜ」と「はるな」です。

画像 1016
以前作った「あさぎり」と「はるさめ」です。
こうやって比べると「きりしま」のデカさが判りますね。
艦橋の高さが比べようがないぐらい違います。

明後日からの休み、まったく用事が無い訳では無いんですが
なるべく身体を休めつつ「篭ろう」と思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。