上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.24 GT350 Vol,2
久しぶりの更新です。
ちょっとネット環境で問題がありまして
しばらく繋がらない状態でした・・・・。
今日新しいモデムが届いてやっとネット環境も
復活しました。


BMのメンバーでSHSに参加された方々はお疲れ様でした。
モチベも頂いた方も疲れちゃった方も居ると思います。
でも皆さんのBlogを拝見すると
自分も現地で色々な作品を拝見したり
作者とお話などを聞きたかったな~と思うんですよね。

来年は仕事とバッティングしないように
祈っておきます。


まあ仕事も色々忙しいし
シゾーカには行けないしって事で
あんまり進んでないんですが

トランク
画像 1230

画像 1231

チリが広かったんでプラペーパーを貼って狭くしました。


GT350にはダクトがいっぱい付いています。
(仕様によって形は違うようですが・・・)
画像 1232

画像 1233

画像 1235

画像 1234

ドリルで彫りこんでからリューターで均しました。
中がまだボコボコですが内側は黒で外はボディー色で塗れば
それらしくなるんじゃないかと・・・・。


画像 1237
後はワイパーのエッチングもあったので
キットのワイパーは削って・・・・・・・
削ったら枠までガタガタになってしまったんで
全部削りました・・・・。

画像 1238
プラロッドを1辺ずつサラサラタイプで止めていきます。

画像 1239
こんな感じ。

エンジンルームを黒くしたら
画像 1241
なんか締まって見える・・・・・というか
粗が見えずらい?(笑)

F2Bもやらねば・・・・・。



スポンサーサイト
2009.05.08 GT350 Vol.1
久しぶりの更新です。

F2Bの方は翼の取り付けでちょっと止まってしまってます・・・・。


で、手にしたのは前回にも書いたように
「エンジン」が気になってしまったんで車です。

AMT ERTLの「'67 Shelby GT-350」

インストはヘッド、ブロック、インマニ、オイルパン、果てはミッション、ハウジングまで「Blue」・・・
な訳ないだろ・・・・と思って
画像 1202
最初はこんな風に塗ってみたんです。
rocketeerさんにも「画像を漁ってみては?」と言われ
そうだよな~とググってみたら
67_350_3086_8.jpg

67_350_19_d.jpg

こんな写真が出てきて・・・・ヘッドやオイルパンはBlueでもいいみたいですね。
まあこれがオリジナルかどうかは判りませんが・・・・・・。

画像 1206

こんな風に塗ってみましたがちょっとオモチャっぽい?

画像 1207

以前米便で買いだめしたこんなのを使ってみます。

画像 1208

挽き物パーツはやはりシャープですね。

画像 1211

プラグコードをそれらしく配線しました。
エアクリーナーはメッキは落としてメッキシルバーを吹きました。
下層のエアフィルター部分はそれらしい色で塗ったつもりなんですが
なんかメッキを剥がしたまんまのプラの地肌が出てるように見えますね・・・・・・(泣)
ヘッドカバーのCOBRAが汚いなあ・・・・・。
黒塗った後にシンナーで落としたんですが・・・・・・・・・。


画像 1216

エンジンルームのブレース(タワーバーとは違いますよね?)が厚かったんで
薄く削って形もこうじゃなく

画像 1223

こんな風にRが付いているんでプラバンで追加。
縁は0.3mmプラロッドで追加。(これも米で買い溜め)

画像 1227

エンジンルームに納めるとこんな感じ。

う~む  いいんでない?

前回は未完になったアメ車、今回は?
あっ前回のもそのうち完成させますよ、絶対。


自転車通勤しようと思ったら3日連続の  雨  ・・・・・・。
明日も駄目そうです・・・・・。

チャリデビューは何時だ?・・・・・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。