上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

2月に入ってから例年通りの忙しさが帰ってきちゃいました・・・・。

でもまだ複葉機熱は冷めていないので
今日も少し進めました。
(ウチのに買い物を誘われましたが今日はパス)


作左さんがローデンのキットを作り始めたので自分はペガサスで。

画像 243
3分割の翼2枚を接着します。
イモ付けは心配なんで
中に真鍮線を仕込んでおきます。
画像 244
それにしてもダル&バリサービスなペガサスのキット・・・。

画像 245
接着、ジグと呼べるような大そうなもの無いです。
裏の隙間は細いプラロッドと瞬着で埋めました。

画像 247
水平尾翼も厚いんでシャキーンとします。
ただキットのモールド(リブ表現の凸モールド)は消えてしまうので
予め筋彫りしておきます。

ヤスリとペーパーで薄くした後に
0.3mmのプラロッドをサラサラセメントで接着。
画像 246
シャキーン!

画像 252
キットの機首周り・・・・・ダクト周りがダルい・・・・。

画像 253
ちょっとタイプを変えたいので最初から開いてる穴を埋めます。

画像 254
先端の穴のフェアリング?は付いてる機体と無い機体があります・・・。

画像 255
エンジン下辺りに長穴を開け
こちらにはフェアリングらしきカバーが付いているので
0.1mmの真鍮板を1.0mmぐらいに切り出し
曲げて接着。

こういうダクトが数個あるんで
全部再現するのは大変そう・・・・。
まあ大げさにならない様に小さく作りたいです。
画像 256
まだ分かりませんがこの機体なんかどうかな・・・?
尾翼の形とか違うし、いいんじゃない~?



昨日はちゃんと奥様から頂きました。
画像 251
ありがとう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jori.blog29.fc2.com/tb.php/213-f9545565
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。