上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.16 Bristol F2B Vol,4
F2B

こんばんは。

まあなかなか進まないんですが
今日もちょこっと・・・。

画像 269
写真はインストなんですが右が今作ってるペガサス。
左が参考に手放せないローデン。
右の図だけで作れる訳はないので
資料や参考に出来るキットは不可欠ですね。

画像 270
でローデンのコクピット周りの図を見てみると
機銃のドラム(2C)が計6つも付いてるじゃないですか・・・

もちろんペガサスにそんなもんは入ってないし
かといって「無し」はまずいし
プラ棒などで作るのも大変そうなんで(小さい)
初「複製」してみることにしました。

前に「どなたか」のBlogかHPで拝見した方法を真似てみます。

画像 271
右は「型取君」。左が欲しいパーツが付いているランナー。

画像 272
熱湯の中に入れてやわらかくします。

画像 274
「ムギュ~」と押し付け。
冷水で冷やします。

画像 275
簡単に剥がれました。

画像 276
「光パテ」を爪楊枝で盛ります。
で、蛍光灯にでも当てて硬化させます。

画像 278
ドラム完成。思ったより簡単。

画像 277
次に計器板。これは実機の写真。

画像 279
で、左はペガサス、右がローデン。
ローデンは実機にかなり近いですね。

画像 280
という訳でこれも複製しときます。

画像 281
塗装。
なんとかカッコになりました。

教えて(気づかせて)くださった人  ありがとうございました。

画像 284
ここまできたので我慢できずに胴体接着。
(あっ操縦桿まだだ・・・後で付けよ)

画像 282
だんだん形になってきましたね。

翼接着がまた苦労しそう・・・・・。

がんばろ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jori.blog29.fc2.com/tb.php/216-318031ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。