上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.23 Bristol F2B Vol.5
F2B
こんばんは。

昨日はホントいい天気だったのに
休みの今日はおお荒れで台風のような雨風でした。


雨のおかげで?F2Bも少し進みました。

画像 256
自分が作ろうと思ってる(狙ってる)機体は尾翼の形が変わってます。

画像 285
なのでキットの尾翼は切り刻んでしまいます。

画像 286
テキトーな紙で型紙を作って

画像 288
プラ板を切り出します。厚みが合うプラ板が無かったんで
2枚切り出し接着します。

画像 289
機体に合わせて確認。まあこんなもんかな・・・・。
合ったら縁を薄々攻撃します。
リブは後で翼と同じでサフェ重ね塗りで対応します。

画像 255
ダクトの部分。以前真鍮で作ったんですが
なんかな~と思い作り直しました。

画像 291
今回はプラ板にしてみました。
型は割箸を少し削ったモノでプラ板はエバグリの0.25mmです。
(別に★☆のでも全く問題ないです。)

画像 292
絞ったプラを切り出すのが大変・・・・・・。
ピンセットで摘んで小さい鋏などを使って切り出します。

画像 295

画像 296
後でもう少し整形します。色が違うから目立ちますが
コレぐらいで勘弁してください・・・・。

画像 298
小さい部分なんで・・・・・・・。
(拡大してほぼ原寸?)


今日も大して進まなかったなあ・・・・・・。

明日はWBCですね~・・・・。
熱狂的な野球ファンって訳じゃないんですが
やっぱり勝って欲しいです。

「ガンバレ 日本 」

(なんで国際大会だと  サムライ  とか使うんでしょ? ちょんまげでも付ける?)

とは言いつつ 応援 はします。

2009.03.16 Bristol F2B Vol,4
F2B

こんばんは。

まあなかなか進まないんですが
今日もちょこっと・・・。

画像 269
写真はインストなんですが右が今作ってるペガサス。
左が参考に手放せないローデン。
右の図だけで作れる訳はないので
資料や参考に出来るキットは不可欠ですね。

画像 270
でローデンのコクピット周りの図を見てみると
機銃のドラム(2C)が計6つも付いてるじゃないですか・・・

もちろんペガサスにそんなもんは入ってないし
かといって「無し」はまずいし
プラ棒などで作るのも大変そうなんで(小さい)
初「複製」してみることにしました。

前に「どなたか」のBlogかHPで拝見した方法を真似てみます。

画像 271
右は「型取君」。左が欲しいパーツが付いているランナー。

画像 272
熱湯の中に入れてやわらかくします。

画像 274
「ムギュ~」と押し付け。
冷水で冷やします。

画像 275
簡単に剥がれました。

画像 276
「光パテ」を爪楊枝で盛ります。
で、蛍光灯にでも当てて硬化させます。

画像 278
ドラム完成。思ったより簡単。

画像 277
次に計器板。これは実機の写真。

画像 279
で、左はペガサス、右がローデン。
ローデンは実機にかなり近いですね。

画像 280
という訳でこれも複製しときます。

画像 281
塗装。
なんとかカッコになりました。

教えて(気づかせて)くださった人  ありがとうございました。

画像 284
ここまできたので我慢できずに胴体接着。
(あっ操縦桿まだだ・・・後で付けよ)

画像 282
だんだん形になってきましたね。

翼接着がまた苦労しそう・・・・・。

がんばろ。

2009.03.10 Bristol F2B Vol,3
F2B

中々進みません・・・・・。


前回気になっていたリブ表現。

試しに0.3mmのプラロッドでやってみました。
画像 262

画像 264
スジ彫りしてから

画像 263
接着。
でも見事に失敗・・・。
まあ悪くは無いんですが張った所だけ目立ってしまって・・・。

画像 265
だもんでサフェ塗りに戻り。
1箇所だとそこだけ目立つので全部この方法ですることに。
マスキング、大変・・・。なるべく細く・・・・・。

画像 266
筆塗り2回。
乾燥後そっと剥がす。
画像 267
キットよりは太いですが
こっちのほうが自然かな?

画像 268
まだ1枚あった・・・・。

この時期は中々進まん・・・・・・。



2009.03.02 Bristol F2b Vol.2
F2B
こんばんは。
ちょっとご無沙汰です・・・。

日曜出勤だったり
今年は厄年なんで(去年は大怪我もしちゃったし)
厄払いに行ったり・・・・・・。
全然触ってませんでした。

今日も夜に少し触っただけですが・・・・・


画像 257
翼は3分割で接着した所はリブが無くなってしまってます。
という訳でリブの幅ぐらいにハイテクテープを貼って
溶きパテを数回塗ってみました。

画像 259
剥すとこんな感じ。
う~む・・・・ちょっと予想と違う・・・・・。
なんか違う方法を考えないと・・・・・・。

画像 261
機体内部はローデン(上)のキットを真似てプラロッドを接着。
まあ上から見えるちょっとだけでもいいかも。

今週は外仕事があるんでまた忙しい・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。